新着情報
  1. ホーム
  2. >
  3. 新着情報

2017年4月3日

東洋アルミニウム株式会社 2017年度入社式 社長挨拶

皆さん、ご入社おめでとう御座います。 社長の山本博です。

縁あって当社に入社されました皆さんを心より歓迎申し上げます。さて、皆さんは学生生活を終え、今日から社会人としての第一歩をスタートされるわけでありますが、新たな人生の門出にあたり、社長として、また社会人の先輩として、一言申し上げます。

既に皆さんもご承知の通り、当社はアルミ箔・アルミペースト・アルミパウダーのいずれの分野でも、その品質並びに技術の面で世界のトップレベルの地位にあります。これは、1931年に会社が設立されて以来、諸先輩が積み重ねられた努力の賜物であります。 しかし企業活動は、常に順風満帆というわけにはいきません。当社も数年前は戦後初めて赤字になりました。経済のグローバル化の進展により、短期間で大きな変化がおこります。企業はそれに耐えられる体力をつけねばなりません。一方、日本経済は「アベノミクス」をスローガンに、3本目の矢である「成長戦略」を推進するため、政府、企業が努力しています。国内市場は少子高齢化による縮小とモノ余りによる販売不振が続いており、その対策は「新製品開発」と「海外市場での販売」が2本柱です。当社も目標達成に向け「オンリーワン新製品」「マーケティング力向上」「グローバリゼーション」を進めて行きますので皆さんも思考、行動の視野を広げ世界で活躍できる人財になって下さい。

本年は創立86周年を迎えます。次の節目である100周年に向けて、皆さんも一緒に「未来を創る 私が創る」を合言葉に頑張りましょう。その東洋アルミの次代を担われる皆様方の輝かしい門出にあたり、次の四つのことを申し上げたいと思います。

(1)「心・技・体の充実」
「心」は「心構え」、「技」は「知恵」、「体」は「健康な行動力」であります。「心構え」は社会人としての、責任と義務を自覚し行動することです。「技」は知恵です。会社で学ぶ技術、知識、技能だけでなく、読書、メディア等での擬似体験で困難に遭遇したときに対処する能力です。「体」は、毎日の仕事をするため心身の健康管理です。
(2)「夢を実現するために日付を」
「夢に対する具体的イメージ」を持ち、「いつまでに達成したい」という願望を持って下さい。まずは、今週、1ヵ月後、半年後という節目を決める、更に進んで何月何日までにという日付を入れて下さい。
(3)「プロになるために失敗を恐れない」
皆さんは仕事については初心者ですので失敗することを恐れてはいけません。「失敗は成功の母」といわれます。現状打破のため考えて行動した結果の失敗はよい失敗であり成長につながります。
(4)「外国語を身につける努力をしてください」
当社はグローバル化をさらに進めていきます。英語が基本ですが中国語、タイ語など外国語を話せるように努力して下さい。言葉はその国の文化ですのでその国の市場を知るためにも必須です。

今日から生活環境が変わりますから、その変化に柔軟に対応し、若さと明るさに満ちた社員としての第一歩を踏み出される事を期待して、私の挨拶とさせて頂きます。

以 上

戻る

ぺージトップ