社長メッセージMESSAGE

お客様に感動を与え、社会に有用で環境にやさしい製品・サービスの提供を目指します。

私たち東洋アルミグループは、会社創業以来、90年に亘りアルミニウムの機能性・意匠性用途の可能性を追求し、食品・医薬品・電子部品の包装材料としてのアルミニウム箔、塗料の顔料・高機能性材料としてのパウダー・ペースト製品から、日用品、太陽光発電の部材まで、社会に有用で、環境にやさしい製品を開発し社会に貢献してきました。

この歩みの中、当社グループはアルミニウムのみに拘らずパルプモールド容器などの環境対応製品を開発し、素材だけでなく加工製品からサービス提供まで展開することで、国内のみならず欧・米・中・アジア各国においてグローバルに事業展開するメーカーに成長しました。

また、CSR活動においては、独自のコア技術を活かしたSDGsに貢献できる製品の開発・販売、事業活動におけるCO2排出量削減、多様な人財が活き活きと活躍できるための施策と環境整備など、社会とお客様との共創を行っております。

「未来とは、夢(ありたい姿)x 開発力x デザイン力の積」の考えの下、夢に日付を設定して事業活動を行っております。今後も独自のコア技術の強みを活かした開発力を成長の源泉として、「未来を創る、私が創る。」という行動方針の下、お客様のご要望に応え、新たな社会の発展に貢献してまいります。

※当グループでは社員を財産と考え、「人財」と表記しています。

代表取締役社長 山本博