トップメッセージTOP MESSAGE

お客さまからのご期待にお応えする東洋アルミグループでありたい。未来を創る、私が創る。

代表取締役社長 楠本 薫

2031年の会社創立100周年に向けて東洋アルミグループがサステナブルな社会に貢献していく姿勢は揺るぎません。CSR活動アクションプランを着実に実行し、社会の課題解決に事業を通じて貢献していきます。

私たち東洋アルミグループは、「素材の拡がり」、「モノからコトへ」、「グローバル展開」をキーワードに、未来社会からのご要望にお応えし続けます。SDGsの17のゴールに対し、私たちが貢献できることをよく考え、コアコンピタンスを活かしながら、ユニークな発想と、誰にも負けない開発力で、積極的にパートナーシップを築きながら解決策を提案していきます。

環境課題は重要な課題の一つであると考えています。「アルミは電気の缶詰」と言われ、製造過程で消費するエネルギー量、排出するCO2量が膨大であるという課題を抱えています。これはアルミ業界全体で取り組まなければならない課題であり、バリューチェーンを通してCO2削減に貢献できるよう取り組んでまいります。

SDGsへの貢献、環境課題の解決を含め、東洋アルミグループが新たな価値創出を続けていくためには、多様なステークホルダーとの対話・協働が必要です。
その中で、プライオリティをおいているのは、従業員の満足度向上です。働き甲斐のある会社であれば従業員は自分の仕事に誇りが持て、会社の業績向上にもつながると確信しています。そのために、2020年度はプロジェクトを立ち上げ、自律型人財を育成していきます。
特に今年は、コロナ禍を新たな働き方改革の第一歩として、従業員一人ひとりが自律型人財となり、今後も起きるであろう様々な事業環境変化に対応していきます。

東洋アルミグループは未来社会からのご要望にもお応えし、社会に必要とされる持続的な成長企業を目指してまいります。
未来を創る、私が創る。

  
代表取締役社長COO
楠本 薫

各事業部のトップメッセージ(組織名及び役職名は2020年7月現在の情報です。)

多田 仁
箔事業本部
常務執行役員
田中 勝元

箔事業本部は、当社独自の高い技術力で、将来世代に繋げていく為の「持続可能な社会」の推進をSDGsの考え方を中心に取り組み、実現に向けて貢献していきます。
リチウムイオン電池の外装材・正極材によるCO2排出削減・クリーンエネルギーの推進、超撥水・超撥油包材(トーヤルロータス®、トーヤル ウルトラロータス®)によるフードロスの削減、PCR検査用アルミ箔や子供が誤飲しない、
またシニア層には開けやすい薬の包装材(チャイルドレジスタントシニアフレンドリー(CRSF))による健康と福祉の促進などに貢献していきます。
また、生産に於いては圧延油回収装置の導入による省エネ推進や、VOC 処理装置による循環型社会に貢献していきます。

SDGs達成への貢献
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 9 農業と技術革新の基盤をつくろう
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
楠井 潤
パウダー・ペースト事業本部
専務執行役員
楠井 潤

パウダー・ペースト事業本部は、SDGsを常に意識した技術開発・製造・販売を行います。特に、「技術革新」、「地球環境の保全」、「気象変動の抑制」をキーワードに事業活動を進めます。
水性塗料(大気を汚染しない)中でも安全に取り扱えるアルミフレーク、芳香族成分(水質を汚染する)を含まないインキ用アルミフレーク、熱伝導率が非常に高く放熱部材として最適なセラミック素材AlN(窒化アルミ)、革新的製造技術として注目されている3Dプリンターに適したアルミ合金粉末、太陽電池の効率を高める部材としてアルミ粉末を含むALSOLAR®など 、東洋独自技術による開発・実用化を推進します。

SDGs達成への貢献
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 9 農業と技術革新の基盤をつくろう
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう
山口 正起
日用品事業本部
常務執行役員
東洋アルミエコープロダクツ株式会社
代表取締役社長
山口 正起

日用品事業本部は、SDGsを経営目標に組み入れ、「便利さ」「快適さ」を提供するだけではなく、持続可能な社会の実現に向けて、生み出してから終わりまでを配慮した商品設計を行います。また、材料に関しても地球温暖化、海洋汚染などの課題に配慮した素材の開発や、今よりも優れた素材への切り替えに努めてまいります。

SDGs達成への貢献
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう
青木 正博
東海東洋アルミ販売株式会社
東海東洋アルミ販売株式会社
代表取締役社長
青木 正博

東海東洋アルミ販売株式会社は、グループ内の商社として、CSR活動を基軸としステークホルダーとの協業により、SDGsの目標達成に社会貢献できる会社、又、社会課題の解決に向けた価値創出にチャレンジする会社を目指し、社員全員で進めてまいります。

SDGs達成への貢献
  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 9 農業と技術革新の基盤をつくろう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう